自動車保険一括見積りサイトで
自動車保険を安くする!

デメリットがないのが自動車保険一括見積りの最大のメリット

自動車保険一括見積もりはメリットがたくさんあります。
そもそも保険料が大幅に安くなるチャンスがありますよね。
他にも複数の自動車保険と出会えるチャンスまで提供してくれるわけです。
しかも見積もりには時間もかからなければ、費用もかかりません。

しかしメリットばかりあると言っても、「本当にデメリットはないのか?」と疑ってしまいますよね。
ここではもう少し深く自動車保険一括見積もりのデメリットを探ってみることにします。
粗探しのようになってしまいますが、一括見積もりサービスを利用しようか悩んでいる方は必見です。

本当に費用は発生しないのか?

・完全無料で利用できる

「後から一括見積もり代金として10,000円や20,000円請求されるのではないか?」
「見積もり代金が見積もり料金に上乗せされているのではないか?」

上記のようなことを考えている方もいるかもしれません。
確かに保険会社としては一定の経費がかかっていることも事実です。
まずは見積もりをするわけです。
機械が判定するのでしょうが、人も関わっているはずなので人件費がかかるはず。
さらに一括見積もりサービスに各保険会社は登録しているわけです。
一括見積もりサービス側の利益も考えなければならないので、登録料のようなものもかかっているはずなのです。
ですから費用が発生するのでは?ということを疑うのも当然でしょう。

しかし本当に費用が発生することはありません。
見積もり代金に見積もり費用が上乗せされるようなこともないのです。
もしも見積もり料金を見積り代金に上乗せするようなことがあれば、他社との競争に負けてしまいます。
そんな馬鹿なことは保険会社もしてきません。

仮に一括見積もりサービス利用時に費用を請求してくるところがあれば、そこは悪徳業者である可能性が高いです。
利用しないでくださいね。

本当に時間はかからないのか?

・短時間入力で見積り依頼完了

その場ですぐに見積もり結果を確認できないかもしれませんが、見積もりの依頼はあっという間に終了します。
なれるまでは時間がかかるかもしれませんが、何度か経験を積むと5分もかからずに手続きが終わるはずです。

※最初は10分程度かかるかもしれません。

代理店に見積もりをお願いに行くと、時間がかかりますよね?
手続きだけで30分から40分かかってしまうこともあります。
もちろん代理店のスタッフの方があれこれと説明してくれるので、時間がかかることは悪いことではありません。
しかし時間がないような時には気軽に利用できない、といったデメリットがあるわけです。

自動車保険の一括見積もりサービスには、時間的なデメリットが一切ないのは事実です。

スパムメールが来ないというのは本当なの?

・信頼できる業者であれば問題なし

スパムメールに関しては、セキュリティ対策がしっかりと行われていない一括見積もりサービスを利用してしまうと来てしまう可能性があります。
迷惑メールフォルダが大変なことになってしまうことも。
しかし大手の一括見積もりサービスを利用すれば全く問題ありません。
スパムメールに関しては、よくわからない業者のサービスを利用したときだけに発生するリスクなのです。

ちなみに以下の業者でスパムメールが来るようなことはありません。安心して利用できますよ。

【安心して利用できる自動車保険一括見積もりサービス3つ】
・保険スクエアbang!
・ズバット自動車保険比較
・インズウェブ

・個人情報の入力について

一括見積もりサービスを利用する時には個人情報を入力しなければなりません。
この点はデメリットに感じるかもしれません。
メールアドレスや電話番号も記入して送信しなければならないのです。

しかしそれらの情報が悪用されることはもちろんありません。
電話番号についても登録情報に問題があった場合のみに利用されるものです。

本当に安い保険料を掲示してくれるのか?

・安さを競っているので心配なし

一括見積もりサービスは何のために利用するのでしょうか?
もちろん、少しでも保険料が安い自動車保険を見つけ出すためですよね。
保険会社としてもそのことは理解しています。
ですから、そもそも保険料に自信を持っているところでなければ登録をしていません。

さらに自社だけではなく他社の見積もりを取っていることも保険会社はもちろん理解しています。
もしも高い保険料を掲示してしまえば、自社の保険が選ばれることはありません。
だからこそ、そこには価格競争が生まれるわけです。
結果的に低価格な保険料が掲示されることになり、安い保険と契約できる、といった状態になるわけです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ