自動車保険一括見積りサイトで
自動車保険を安くする!

保険料の節約ができる自動車保険の一括見積り

最近、インターネット上で大ブームになっているのが一括見積もりサービスです。
同条件で複数の業者に対して見積もりを出せるのです。
複数の業者の見積もりを確認できるので、より有利なところと契約できます。

自動車保険でもその一括見積もりサービスが大人気となっているのです。

以下の三つが自動車保険一括見積もりサービスの有名どころでしょう。

・保険スクエアbang!
・ズバット自動車保険比較
・インズウェブ

こちらでは自動車保険料が一気に節約できる自動車保険の一括見積もりについて徹底解説します。
自動車保険の更新が迫ってきているけど継続するかまだ決めていない、新しく自動車を購入したので任意保険への加入を検討している、という方は必見です。

複数の業者に中から最も安い業者を選択すれば大幅な節約になることも!

・A社・・・55,000円
・B社・・・120,000円
・C社・・・68,000円
・D社・・・52,000円
・E社・・・83,000円

1,000円未満の端数は切り捨てましたが、実際に自動車保険の一括見積もりで出たことがある金額です。
注目してほしいのが、保険会社によって保険料が2倍以上も変わってくることがある、ということです。

もしも120,000円を掲示してきた保険会社と契約してしまったらいかがでしょうか?
大損をした、という気分になってしまうのではありませんか?

そもそも1社にしか見積もりを取らなかったら、120,000円の保険料も適正価格であると勘違いしてしまうかもしれません。
一括見積もりサービスを利用するからこそ、120,000円の保険料は高い、と気付けるわけです。
もちろん選択することはありませんよね。

一方でD社の52,000円を選択できれば、大幅に保険料が節約できますよね。
B社と比べれば1年間で70,000円近くも保険料が安くなるわけです。

運良くD社だけに見積もりを出して契約となれば良いかもしれません。
しかし自分と相性の良い保険会社に行き当たる可能性は限りなく低いです。
全く予想していなかった保険会社が安く明示してくる、といった可能性も捨てきれません。
一括見積りであれば数社や10社から一気に見積もりを依頼できます。
より自分にマッチングした自動車保険会社を見つけやすい、といったメリットがあるわけです。

一括見積もりサービスにはお得な保険料を掲示する業者が多く登録している

・ダイレクト型自動車保険から一括見積もりをとれる

一括見積もりサービスですが、ダイレクト型自動車保険(通販型自動車保険)が多く登録しているのです。
代理店型の自動車保険と比較して、中間マージンなどが発生しないので保険料がかなり割安になっています。
そのお得なダイレクト型自動車保険の複数の業者に対して一括で見積もりが出せるわけです。
そこには価格競争が生まれるのは必至。
彼らは契約してもらえなければ利益がないので、より保険料を安く掲示しようとしてくれるわけです。

一括見積もりサービスを利用することで保険料が節約できるのは当たり前のことなのです。

相場を知るために利用する方法もある

・契約しなくてもOK|各社の掲示金額をチェック

一括見積もりサービスを利用したからといって契約が強制されることはありません。
良い保険会社が見つからなかった時には、契約手続きを行わなくてもよいのです。

要は、自動車保険の一括見積もりサービスを自分自身の自動車保険の相場を知るために利用する、といったことが出来るのです。
そもそも自分の自動車保険料の相場を知っていますか?
知らない方がほとんどですよね?
保険会社の言い値で契約してしまっている方がほとんどだと思います。
相場を知らなければそれも仕方ありません。

一括見積もりサービスを利用すれば、複数の業者の保険料が把握できます。
その金額から、自身の大体の保険料がある程度把握出来るのです。
今後自動車保険の見積もりを行ってもらった時に、「その金額が適切なのか?」、「それとも相場よりも高いのか?」、「それとも相場よりもお得なのか?」といったこともわかるわけです。

まずはお試し、といった感覚で気軽に自動車保険の一括見積もりサービスを利用しましょう。
サービスの利用にはお金がかかることもありません。
完全無料ですし、手続きにかかる時間はほんの数分です。
手続きが終わったら、あとは見積もり結果が示されるのを待っていればよいだけ。
利用しなければ損ですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ