自動車保険一括見積りサイトで
自動車保険を安くする!

数分で申し込み完了!時間の節約もできる自動車保険の一括見積り

自動車保険の一括見積もりサービスで注目をしていきたいのが、「時間の節約」というものです。
見積もりは面倒くさい、といったイメージを持っている方も多いのではありませんか?
過去に数社に見積もり申し込みをしたけど、毎回の情報入力が大変だった、という方も多いと思うのです。

ここでは自動車保険の一括見積もりサービスにおける時間の節約について詳しくお話します。
保険料の節約だけではなく、時間の節約もできる自動車保険の一括見積に注目です。

自動車保険一括見積もりに掛かる時間とは?

・1回あたり数分程度

自動車保険の一括見積もりは最低限の情報を一度入力すればOKです。
もちろん社員証などを用意しなければなりませんが、1回入力をすれば5社や10社に対して一括して送信されるシステムになっています。
1社ずつにわざわざ情報を記載して送信する必要はありません。

時間的にも圧倒的に節約できるので、例えばちょっとした仕事の休憩時間にスマートフォンから見積り依頼を出す、といったことも可能なのです。

インターネットで見積を出すことになるので、特に面倒なことはありません。
例えば昼間は仕事が忙しくて見積り依頼が出来ない、というケースでも平気です。
仕事が終わって家についてから食事が終わって寝る直前の夜中に依頼を出すことも可能なのです。
土曜日や日曜日などの週末や祝日にも一括見積もりの依頼が出せますよ。

自動車保険の一括見積もりサービスは、単に時間の短縮になるだけではなく、自分の好きな時間に申し込みが行える、といったメリットがあるわけです。

自動車保険の一括見もりの結果が出るまでの時間とは?

・早ければリアルタイムで表示される

見積もりを行う業者によっても異なってきますが、自動車保険の一括見積もりサービスを利用して入力が終わり送信すると、すぐに結果が見られるケースが多くなっているのです。

見積もりの結果を1週間や2週間待たされる、ということはありません。
「一括見積りだし、ネットからの申し込みは後回しにされるのでは?」といったことを考えている方も多いかもしれません。
しかし後回しにされるようなことは一切ありません。
早急に結果を出してくれるので、すぐに保険の見積もり結果を知りたい、という方の利用にも適しているのです。

※リアルタイムで示されないケースでは、数時間後にメールで見積結果が送られてくる、ということもあります。後日に見積書が郵送されてくることもあります。

・見積もり結果のページは保存することも可能

見積もり結果が表示されたページはすぐに消えてしまうわけではありません。
保存しておくことで、あとで何度もチェックできる設定となっているのです。

自動車保険はこれから長い付き合いになるかもしれません。
そう簡単に即断即決は出来ませんよね。
じっくり検討したい、と思っている方も多いはず。

一括見積もりの結果に関してはしばらく保存されているので、ゆっくりと冷静になって比較検討しましょう。
ただしあまりに時間がたってしまうと、見積もり金額が有効ではなくなってしまうので気をつけてくださいね。

普通の自動車保険見積もりにはどのくらい時間がかかるのか?

・インターネット見積もりのケース

1社あたり10分弱が目安になります。
慣れてくれば5分前後でも申込は完了するとは思いますが、車検証などの資料をあらかじめ用意しておかなければなりません。

仮に5社から6社に見積もりを依頼する、ということであればあわせて1時間程度は必要になってくるわけです。
ずっと同じ情報を入力し続けることになるので面倒な気分を味わってしまうかもしれません。

・来店見積もりのケース

代理店型の自動車保険の見積もりを出してもらう場合ですが、こちらは来店見積もりのケースもあります。
来店見積もりのケースは情報記入に関して1件あたり10分から20分程度かかってしまいます。
自分で書類に記入することになるので、インターネットでの申し込みよりも時間がかかってしまうわけです。

さらに考えなければならないのが、店舗まで来店しなければならない、ということです。
いくまでにも時間がかかりますし、帰ってくるのにも時間がかかってしまうわけ。

来店見積もりで5社や6社の見積もりを取ってもらおうとすると、2時間程度かかってしまうかもしれません。
もちろん2時間というのは一つの店舗で5社から6社の見積り依頼ができる場合です。
もしも代理店を変える、ということになると、移動時間もかかってくるので1日がかりになってしまう可能性も・・・。

サブコンテンツ

このページの先頭へ